清掃管理・設備管理業務

清掃管理業務

業務内容

清掃の目的は、お客様に対し常に清潔で衛生的な生活環境を提供し、快適な生活が過ごせる場所を確保することにあります。このことによって仕事がより効率的に行われ、ひいては清掃業務が間接的に経済効果の重要な役割を果たしていると考えております。

また、「エレベータ連動清掃ロボット」をビルメンテナンスではいち早く取り入れ、新しいマシーン、システムの導入を積極的に進めています。

営業種目

  • 日常清掃
  • 定期清掃
  • 照明器具清掃
  • 窓ガラス清掃
  • 建物の外壁洗浄
  • 特別清掃(ブラインド、空調給排気口他)

設備管理業務

業務内容

経験豊富な技術者が設備機器の点検・整備・調整および各種機器のデータの収集を行うことにより、設備機器を最高の状態で運用させることを実現させ、施設を効率的に運営管理いたします。

建築基準法に基づき、有資格者が責任をもって、建築設備定期検査や特殊建築物等定期調査をいたします。

営業種目

  • 電気設備管理
  • 冷暖房設備管理
  • 空調設備管理
  • 給排水、衛生設備管理
  • 消防設備管理